読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT系メモ

興味のあったことや、勉強したことなどをメモしていきます。

PCソフトがなくなったときにどうするのか

プログラミングやサーバーを触っている人や、Photoshopなどのメジャーどころのソフトを使って仕事が完結している場合は、まだ残りそうなのだが、メジャーではないソフトを使ったフローを構築している場合は、あまり持たないという感じを受けている。

VisioやらMS Projectやらマイクロソフト製品ですら、検索しても誰も使っていないだろうという感じである。

WindowsのOSのアップデートで使えないソフトは切り捨てられていくわけだが、やれることはどんどん減っているように感じるのは自分だけだろうか。

パソコンが使えない人が増えてきたという話だが、ワードやエクセルで最新版の機能を使いこなしている人はどれくらいいるだろうか。キャッチアップしようにも、記事も少ないし、話題にものぼらないので検索にもひっかからない。

 

Visioなんて2016になったら2013で使えていたものが使えなくなり、代わりのものもない。見た目は新しくなったが、フラットデザインをぱぱっと作れるようなものでもなく、色使いもデフォルトだと使いにくいものしか表示されていない。

 

やることはどんどん複雑化していくのに、複雑なことを見やすく表示するのに人が手をかけてやるしかないのだ。Officeをアップデートしたからといって、値段だけの効率化がされる時代でもないのだろう。

ドローンを飛ばす代わりに、都市開発ゲーCities Skylinesで空撮っぽい動画を探す

ドローンについていくつか課題がある。

  • 都心部では飛ばせない
  • 頻繁に旅行に出かけていなければ飛ばす機会がない
  • 普段の行動範囲では、撮れるものが同じになってしまう

ではゲーム内都市から開発して撮ったらどうかというわけで、Cities Skylinesである。

 

youtu.be

以下に空撮っぽく撮るかは、なかなか難しい。マウスで操作しているだけでは、どうしてもマウスで操作する動きになってしまう。

また車と人の動くスピードも重要で、車の動きが早いとゲーム感が出てしまう。

道路に関しては、デフォルトのものだけでは、単調になってしまうのと、それっぽさは出てこない。

 

youtu.be

人の動きも不自然なのであまり入れない方がよさそうだ。

マストドンについて思うこと(続き)

  • ポストTwitterとしての立場を明確にするためには、フォローしないという選択肢となる。
    Twitterが自由でなくなったのは、フォロー&フォロワーの関係性の維持である。

  • ローカルタイムラインをチャットのように使うのが居心地の良さであろう。
    以下に全員で意志共通化した結果のローカルタイムラインを用意できるか。
    もうブロック化していくのに遠慮はいらない。
    リプライも不要だろう。リプをし始めると急に相手の顔が見えるようになるが、たんにローカルタイムラインに流すだけだと相手の反応は見えるが顔は見えない。
    serial experiments lainで口だけの表現があったが、まさにその時代に戻っているのだろう。

  • インスタンスごとに雰囲気が違うという話だが、昔のTLの雰囲気を読めであり、それなりに大変である。
    おそらく昔に洗礼を受けた世代は出来るだろうが、本当にリアルでの繋がり関係だけを構築しネットにも反映している世代には受け入れられるかは不明。

  • 既にmstdn.jpは下ネタが定期的に専有する状態であり、フィルタリング機能は早急に必要であろう。
    〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則でケビン・ケリーが挙げているフィルタリングはTwitterじゃなくても必要だった。

  • ローカルタイムラインを分割する必要性が出てくる。
    ニコニコのランキングのジャンルが別れているのと同じことが必要なのだろう。

  • 500文字は可能であるが、ローカルタイムラインを前提にしている以上無理である。
    読めないし、他のポストが流されるしで、良くない。
    求められているのは誰かの反応であって、意見ではない。

  • TwitterでもTLが加速していくと、文字は読めないので、画像や動画という流れになった。
    数分で話題が変わっていくのについていくのには画像はついていきにくいのだが、どうなるだろうか。