読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT系メモ

興味のあったことや、勉強したことなどをメモしていきます。

Kindle Unlimitedを数日使ってみた感想

電子図書館代わりには使えそうにない

自分の使い方としては、

  1. はてブKindleタグにひっかかる記事を見て、紹介されている本を読む
  2. Kindle unlimitedの各ジャンルのおすすめ順から気になったタイトルの本を見る
  3. 紙の本のランキングをみて気になる本を探し、Kindle unlimitedにないかを確認する
  4. TwitterKindle unlimitedで紹介されている本を探す
  5. 過去7日、30日、近日発売30日以内から探す

というような探し方をしていますが、なかなか読みたいものを見つけられずにいます。

雑誌のバックナンバーを沢山読みたいという人はいるかと思うのですが、一ヶ月くらいで全部読み終えてしまうのでは?という感じです。
(少なくとも自分はそうです)

何かを探している人はGoogleで検索すると思うのですが、Kindle unlimitedにあるものがひっかかるとラッキーなくらいで、Kindle unlimitedさえ探せば大抵のものは解決するというレベルまではまだまだという感じがします。

どういう使い方が良いのかいまいちわからない感じです。

 

女性誌の立ち読みには便利かも

男性でも情報収集のために女性誌を読む機会はあるかと思いますが、本屋で女性の間に立って読むのは気が引ける、出来てコンビニにある雑誌を立ち読み、というようなことはあると思うのですが、そのハードルは低いかな。

 

 

洋書は立ち読み出来るのがいいかも

自分の場合、洋書でいい本か悪い本かを判別するのに失敗することが多く、しかも洋書は高い、近くの本屋で洋書は売っていないなどの理由から、洋書がとりあえず読めるのはありがたいです。

ただ洋書を紹介してくれているブログを見つけられずにいるので、機会は自分で作るしかないです。

外国の料理本などはいいかもしれません。